失業で初めての借金

失業で初めての借金

失業で初めての借金

お金を借りるのは住宅ローンぐらいだろうと思っていましたが、夫婦で失業し、しかも夫の転職先がブラックで試用期間に業務中に怪我をした上に解雇になったりと、1年以上も無職だったことがあります。
失業保険もなく怪我で働けぜずに預金を切り崩しましたが底をつき、初めて借りるという選択肢をしました。
何しろ初めての経験でどこでどう借りたら良いか分からず、クレジットカードに付帯していた即日融資枠から借りたのが最初ですね。その後銀行のカードローンを作ったり、結局数社で借り入れするはめになりました。
初めて知りましたが、実際にお金に困った時には、限度額も低いものしかカードを作れない上に、銀行でも当然ですが借り入れが難しいのです。カードローンは収入のある時にこそ作っておくべきだと初めて知りました。
現在は2社ほど完済し、ホッとしています。今はクレジットカードすら使用していません。余裕の無かった頃に学んだお金の使い方を活かして全て現金払いにしています。

 

お金を借りた経験

私がお金を借りる事になったきっかけは、ヘアメイクの学校に入学する為の入学金でお金を借りる事になりました。

 

親には迷惑をかけたくなく内緒で学校に通いたかったので、20万ほどアイフルでお金を借りました。

 

始めて借りた時、すぐにお金を手にした時、こんなに簡単にお金が手に入るものなんだと少し怖い感覚に陥りました。

 

お金を借りる事により利子もつきますので、借りたあとはなんとなく毎日借金返済を煽られている気分になりました。

 

私はお金もすぐに返せるであろう金額で借りましたので、できるだけお金が入ったらすぐに返済してしまおうと思い、給料が入っては返済をしてわりとすぐに返済しました。

 

けれど、またお金に困ると手を出してしまうのではないかという感覚にもなりました。

 

すぐにお金が手に入ると気分的に宝くじでも当たったかの様な感覚になります。

 

それが命取りで、即日融資の罠にはまっていく様な気がします。

 

もし本当にお金に困りどうしても手を出す事になるとしたら、すぐに返済できる範囲でお金を借りればいいのではないかと思います。